2014年06月14日

167日目。 「ママの声で 起こしてあげて」

167日目。 

今日の Yちゃんは 面会に行ったときは おとなしく 寝ていました。

しかし 看護師さんに よると

さっき 保育器の お掃除をしたときに すごく 怒っていたそうです。


そんな 様子は 少しも 見せずに 可愛く 寝ている姿が 

ほほえましかった です。


ホールディングを しばらく していると 気持ちよい みたいで
呼吸も 少なくなって 心拍も 低くなって きました。


しばらくして からだ拭きの時間に なりました。


いつもは 寝ていても そのまま からだ拭きを するのですが

今日の 看護師さんは

「いきなり からだを触られると ビックリするので
ママが声をかけたり ゆすったりして 起こしてあげて」


と言われました。

そこで Yちゃんの からだを 触ったり ゆすったり トントンしたり
「朝ですよ〜。起きますよ〜。」
と声をかけたり したのですが

まったく 起きず(ー_ー)!!

しばらく やっても 起きないので
こちらも あきらめて からだ拭き。

からだ拭きの 最中に 目をあけましたが
終わってから また お休みモードに。

よっぽど 眠かったんですね。
posted by ひぃちゃん at 14:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする